各曲試聴可能です♪
iTunesDLLogo.gif
AmazonDLLogo.gif
各配信サイト登録しました。国内amazonに対応!!!よろしく覗いてみてください。

2008年08月31日

花壱ちゃんネル第14夜め

花壱ちゃんネル第14夜め。東京・目黒近辺は妙ちくりんな天気の中お届け!!!
お盆休みにはお里に帰郷して、しっかり充電してきたその昔地元でスーパー・フュージョンギターリスト
噂されていた川上聡ちゃまの登場!!!

 今回選曲当番も川上ちゃん。レコメンドは尾崎亜美。Hot Babyから。詳細はコチラで。

■そして、今回の花壱ちゃんネルから、スティッカムのサイト内だけにおいて置くだけでは
もったいない!ってことで、(正直スティッカム重いあせあせ(飛び散る汗))花壱レコード・ポッドキャストサイトを創設しました。
アクセスは左側一番下のブログパーツで登録。またはコチラから常設のページに。

#14 01#14 02

#14 03#14 04
posted by 花壱レコード at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 花壱ちゃんネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

花壱ちゃんネル第13夜め☆ミ

 花壱ちゃんネル第13夜め。今回はお盆の真っ只中に発信。
今回から構成を多少リニューアル!!!今までよりShe'z_Kの楽曲を前面に押し出した企画に。
(なんかスティッカムさんの大人な複雑なお達しがありそうなので)
これまでのリスペクトな楽曲をかけつつダダしゃべりって路線から、
ある程度なFreeトーク中心企画に移行な内容となっていく予定です。
と、またまた配信トラブル???最初のうちはすんなり録画できたかと思いきやまたもミスありです。
なんででしょ?日々是試行錯誤中…。
千葉Pがオムニバス版を作成しましたので、コチラにアクセスしてくんなまし。
次回は第4週目の木曜日。8月28日の木曜深夜23:55〜スタート予定です。
P1010164.JPGP1010163.JPG
P1010161.JPGP1010159.JPG
posted by 花壱レコード at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 花壱ちゃんネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

『tomatoの種 vol.7』の会場へ

 昨日、展示イベントを行っている原宿のレストラン・カフェラティアへ。
バイキング形式のランチを食べつつ展示イベントを見学。
カフェレストランなので、立ち歩いてイベント物を気軽見学・試聴するには少々憚れるけれど、場所は駅からも近く、裏原に属する通りのほぼ入り口にあり、落ち着いた綺麗なオシャレなお店で良い雰囲気。
ウチのユニットのように、スタジオ制作の音がShe'z_Kサウンドであると称している音楽は、CDを直接聴いてもらえる環境が大変ありがたい。ライブでShe'z_Kサウンドを届ける最善の方法を画策はしているけれど、現在では最善が見つかったいない中では願ってもないイベントなのです。
tomato種Ver7 04tomatoVer7 02
■ウチの音楽には実にお気に入りの店構え!!!でもメンバーには似つかわしくないオシャレなお店。
tomatoVer7 02tomato種Ver7 01
■お店正面の展示スペース。あまり店内を動き回らなかったが奥にズラッと展示スペースがあったらしい(ボクは未確認でした…)
posted by 花壱レコード at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 記 榎本英彦<Keyboads> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

Free音源をお届け企画その1 What's Going On

■いろいろシステム変更構築していたら懐かしい音源を見つけたので、折角だからリマスター施して、
公開することに。元音は音源置き場にあります。
 楽曲は、ホワッツ・ゴーイン・オン - What's Going On (Al Cleveland, Marvin Gaye, Renaldo Benson)をShe'z_K(シーズケー)がカヴァー。
 2001年頃、活動のきっかけになるカヴァー曲。
確か榎本英彦がAcidを導入して、打ち込みのリズムセクション強化し、実験的手始めに作ってみた楽曲。

 以下、楽曲解説。
 マーヴィンは、ベトナム戦争から帰還した弟から戦場の様子を聞き、反戦のメッセージを込めた
楽曲「ホワッツ・ゴーイン・オン」を生み出す。この曲は、アルバムに先駆けて1971年1月にシングル
として発表され(B面は「ゴッド・イズ・ラヴ」)、全米2位(R&Bチャートでは1位)を記録。
その後同名のアルバムが発売された。
引用 出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』より。
posted by 花壱レコード at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 記 榎本英彦<Keyboads> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
骸骨ロゴ花ロゴ
Copyright (C) 2007 hanaichi_records.All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。